脱毛エステの注意点とトータルビューティ

10555美容フリークという方々が、脱毛エステの顧客の中にはいます。あれがいい、これがいいと飛びつき、また止めていくという方です。この根底には「きれいでいないといけない」という脅迫観念があります。場合によっては醜形恐怖という精神的な病気ということもあってメンタルクリニックに通わないといけないこともあります。
脱毛エステは皆様の綺麗の手助けはします。でも、脱毛エステをしたことで、得た美しさに耽溺しないで内面、外見ともに自立していくということが、大切なのです。自分の最大の味方は自分です。
昔こういう話を聞いたことがあります。父親が「男が欲しかった」とずっと言い続けたために女性としての自信がなくなったという方がいました。その話を聞いたセラピストは毎日鏡の前で、裸になって「自分は綺麗」と言い聞かせていくようにと勧めました。彼女は実践して、それまでの無茶なケアはしなくなったそうです。
私自身遭遇した事例では女子力アップの踏み台に他人を使う人です。皮膚疾患のため、脱毛が行えないのですが知っているのに「脱毛エステぐらい行ったら」という方がいました。でも、この発言は大きな波紋を呼びました。彼女の方が、すごくバッシングされたのです。こちらが置き去りになりました。結局、人は見ているんですね。見た目と中身のバランスをです。皆様はそういうことがないようにしてください。女子力アップは自分のため、よそ様の事情には極力首はつっこんではいけません。
参考サイト:ムダ毛にサヨナラ!40代の痛くない脱毛エステ