脱毛エステここはチェック 痛みは?

脱毛は、どうしても痛みがあると思いがちです。脱毛エステに行きたいけど、痛かったらどうしようという方も多いかと思います。昔は針脱毛が主流だったので非常に強い痛みがありました。ワックス脱毛やレーザー脱毛、光脱毛でも痛いものもあります。ただ、今の脱毛エステは無痛脱毛も行っています。光脱毛のうち刺激が少ない物を使う脱毛エステがそういう謳い文句をあげていることが多いです。高温の照射ではなく抑毛ジェルも併用して脱毛するものです。低温の照射の方が痛みは無いですね。
ただし、人によって痛みの感じ方は違います。「ギャー、血出てるわよ」とよく私は言われます。怪我してもそう痛くはないんですね。痛覚鈍麻という一種の障害です。痛みというものは、皮膚表面の受容体に刺激が加わって、脳に到達するために知覚されるものです。今は痛覚鈍麻についてお話しましたが過敏すぎても問題があります。神経路の問題も疑った方がいいですね。
あとは自己暗示で脱毛エステを痛いものにしてしまう方もいます。痛いかもと恐怖を覚えますと筋肉が緊張して刺激に過敏になってしまいます。そういう場合は首筋や背中をほぐしますと緊張は取れます。精神緊張は背面によく出るものです。
逆に、最悪の痛みを想定して、不安を和らげることも可能です。皆様のこぎりで首を引かれたらどうですか。痛い、怖いのは当然です。脱毛エステの痛みはそれに比べたら軽いものです。そう思えば不安が少し軽くなりますよ。